生命保険のメリットについて

生命保険というと目に見えないものなので、何やら難しそうで敬遠しがちです。 しかし生命保険のメリットを知ると、様々な面で生活に恩恵がもたらされます。

まず、生命保険に加入するには、健康な体ではないと加入できません。 生命保険の加入を機に自分や家族の健康を考えるようになった人は少なくありません。 次に、個人差がありますが、保険料捻出のため家計の無駄な支出を発見し、その分を保険料や貯蓄にまわす家庭が出てきたりします。 このように加入しようと考えた時点で今の生活のマイナス面を見直すようになります。

また、加入後は例えばサラリーマンの人は年末調整の時期に保険会社から送付される生命保険料控除証明書を提出すると税金の控除を受けられます。

今は、生命保険とがん保険、介護保険など別々に控除が受けられるので、節税効果が期待できます。 さらに万が一の際、基礎控除とは別に、500万円×法定相続人数分の税金控除を受けられます。不動産所得など財産がある人には税金面で有利と言えます。

そして、生命保険の本当の役目は大切な家族に万が一の事があった場合、 ただでさえ不安な時に、金銭面だけでも心配をなくすことができることです。

このように生活の無駄をなくし、不安も取り除いてくれるのが生命保険です。

 

[お役立ちリンク1] 生命保険の相談窓口をお探しの方はこちら → 生命保険 相談

[お役立ちリンク2] 低金利でのキャッシングをお探しの方はこちら → キャッシング 低金利

[お役立ちリンク3] クレジットカードを作りたい方はこちら → クレジットカード 作り方